春イベ2019 作戦概要

春イベ2019【発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」】 概要

作戦期間:2019/05/21~から約3週間を予定

出撃識別札 各海域出撃予定艦

E1 【艦隊集結地哨戒! 単冠湾泊地】 

E2以降で使わなそうな艦 + 第百四戦隊 の占守 国後 八丈 択捉 福江 

E2 【防備拡充! 南西諸島防衛作戦】

戦艦:大和 
軽巡:矢矧 
駆逐艦:涼月 磯風 浜風 雪風 朝霜 初霜 霞
※磯風 浜風 初霜はE3以降で出撃可能性があるため注意

E3 【敵戦力牽制! 第二次AL作戦】

重巡:那智 高雄 摩耶 
軽空母:龍驤 隼鷹 
軽巡:阿武隈 木曾 多摩 
駆逐艦:雷 電 潮 曙 漣 若葉 初春 初霜 響 暁
※阿武隈 若葉 初春 初霜 はE4以降出撃の可能性があるため注意

E3特効艦
那智・足柄・木曾・多摩・阿武隈・初霜・霞
Ташкент Верный Ташкент

E3で使う可能性のある艦
ネルソン 高雄 リシュリュー 千歳 愛宕 RJ
多摩 ヴェールヌイ 初月 木曾 足柄 那智

 

E4 第二次ハワイ作戦
第一航空艦隊(真珠湾攻撃部隊・南雲機動部隊)
空母:赤城 加賀 蒼龍 飛龍 瑞鶴 翔鶴 
戦艦:比叡 霧島 
重巡洋艦:利根 筑摩 
軽巡洋艦:阿武隈
駆逐艦:秋雲 谷風 浦風 浜風 磯風 陽炎 不知火 霞 霰
潜水艦:伊19 

山本長官の率いる第一艦隊
(史実では第一艦隊は南雲機動部隊収容のため、瀬戸内海を出撃している)
E4・E5で真珠湾攻撃部隊の第一航空艦隊の救援に向かう可能性がある
第一艦隊 戦艦:長門 陸奥 伊勢 日向 扶桑 山城
第三航空戦隊 空母:瑞鳳 鳳翔 三日月
護衛駆逐艦 若葉 子日 初春 初霜 白露 時雨

E4で出撃の可能性のある艦
比叡 霧島 羽黒 古鷹 由良 大鳳
大淀 秋月 霞 霰 利根 筑摩
ビスマルク 赤城 加賀 飛龍 ザラ 鬼怒
酒匂 照月 陽炎 不知火 青葉 衣笠

 

E5 波濤の先に――
特効艦
赤城、Intrepid、Saratoga、Gambier Bay ×1.35
加賀 ×1.3
蒼龍、飛龍、翔鶴、瑞鶴 ×1.15
戦艦 比叡、霧島 ×1.15
Iowa ×1.38
重巡 利根、筑摩 ×1.15
軽巡 阿武隈 ×1.32
雷巡 (艦種補正) ×1.2
駆逐艦 霞、霰、陽炎、不知火、浦風、磯風、浜風、谷風、秋雲 ×1.43
Johnston、Samuel B.Roberts ×1.75
上記以外の駆逐 ×1.3

使いそうな艦
長門 陸奥 武蔵 金剛 伊勢 日向 摩耶 妙高 鈴谷 阿武隈 北上 長波 綾波

前段作戦

第一作戦海域 【艦隊集結地哨戒! 単冠湾泊地】 

難易度:☆☆☆☆☆☆☆

出撃識別札:第百四戦隊

作戦海域:津軽海峡/北海道沖/南千島沖

出撃艦隊:第百四戦隊 

作戦戦力:通常艦隊&基地航空隊(千歳)

通常艦隊 戦艦、航戦、空母、装母、軽母、揚陸艦の出撃不可

基地航空隊:初期1部隊 出撃可能1部隊 基地への空襲無し

作戦内容:友邦救援のため精鋭機動部隊による第二次ハワイ遠征準備を行う!艦隊集結地周辺海域の警備及び哨戒を実施せよ!

艦隊集結地哨戒!単冠湾泊地
津軽海峡/北海道沖/南千鳥沖
提督、中部太平洋ハワイ諸島に展開する友邦が救援を求めています。
我が精鋭機動部隊を同方面へ遠征、友軍艦隊の救援準備を実施
します。同作戦に先立ち、大湊警備府より第百四戦隊を投入、我が
ハワイ遠征艦隊集結及び出撃根拠地となる、南千鳥単冠湾泊地
周辺海域の哨戒警備を実施せよ!
—————————————————————–
対潜能力の高い海防艦や駆逐艦などを中心とした哨戒防備部隊
「第百四戦隊」を編成。同戦隊を大湊警備府より出撃、
津軽海峡、北海道、そして機動部隊遠征根拠地となる単冠湾泊地
周辺海域を哨戒、同泊地周辺の安全を確保せよ!
※「通常艦隊」作戦海域です。
※基地航空隊との協同作戦が可能です。
※敵潜水艦への対処には、海防艦/駆逐艦等の対潜能力の高い艦と
対潜装備(爆雷/ソナー等)が有効です。
※本作戦では、戦艦・航空母艦・揚陸艦は出撃できません。


海域クリア褒賞:

共通補強増設x1、家具職人x1
甲作戦戦闘詳報x1、給糧艦「間宮」x3、補強増設x1、新型航空兵装資材x1、烈風改x1
乙作戦戦闘詳報x1、給糧艦「間宮」x3、補強増設x1、烈風改x1
丙作戦給糧艦「間宮」x2、補強増設x1、烈風改x1
丁作戦 給糧艦「間宮」x1、補強増設x1


ドロップ:
工作艦「明石」、護衛空母「春日丸(大鷹)」、防空駆逐艦「秋月」、潜水母艦「大鯨」、海防艦「択捉」「占守」「国後」

第百四戦隊とは

1945年4月10日編制 大湊警備府部隊として日本海北部やオホーツク海で行動し、津軽海峡や宗谷海峡を防備
寒冷地での行動に適した占守型海防艦と択捉型海防艦で構成されている
アメリカ潜水艦によるバーニー作戦で「笠戸」が大破させられた

新編時の編制:海防艦「占守」「国後」「八丈」「択捉」「福江」「笠戸」(未実装)
司令官:渡辺清七少将(1945年4月10日)

E1攻略出撃予定艦

E1
占守 国後 八丈 択捉 福江  + E2以降で使わなそうな艦

※以下の艦は今後の出撃予定艦なので温存

E2予定艦
戦艦:大和 
軽巡:矢矧 
駆逐艦:涼月 磯風 浜風 雪風 朝霜 初霜 霞

E3予定艦
重巡:那智 高雄 摩耶 
軽空母:龍驤 隼鷹 
軽巡:阿武隈 木曾 多摩 
駆逐艦:雷 電 潮 曙 漣 若葉 初春 初霜 響 暁

E4・E5出撃予定艦

第一航空艦隊(南雲機動部隊)
空母:赤城 加賀 蒼龍 飛龍 瑞鶴 翔鶴 
戦艦:比叡 霧島 
重巡洋艦:利根 筑摩 
軽巡洋艦:阿武隈
駆逐艦:秋雲 谷風 浦風 浜風 磯風 陽炎 不知火 霞 霰
潜水艦:伊19 

山本長官の率いる第一艦隊の編成
(史実では第一艦隊は南雲機動部隊収容のため、瀬戸内海を出撃)
真珠湾攻撃部隊の第一航空艦隊の救援に向かう可能性がある

第一艦隊 戦艦:長門 陸奥 伊勢 日向 扶桑 山城
第三航空戦隊 空母:瑞鳳 鳳翔 三日月
護衛駆逐艦 若葉 子日 初春 初霜 白露 時雨

 

 

第二作戦海域 【防備拡充! 南西諸島防衛作戦】

難易度:☆×12

出撃識別札:第二艦隊

作戦海域:防備拡充! 南西諸島防衛作戦 九州南部/南西諸島沖

出撃艦隊:第二艦隊 (輸送部隊 及び 戦艦及び水雷戦隊から構成される第二艦隊主力)

作戦戦力:通常艦隊編成&基地航空隊(岩川)

基地航空隊:使用可能

作戦内容:機動部隊遠征に先立ち、南西諸島の防備拡充を行う。戦略輸送を実施、敵情によっては第二艦隊主力を展開せよ!

防備拡充!南西諸島防衛作戦
九州南部/南西諸島沖
提督、北方単冠湾泊地への機動部隊の集結及び同艦隊遠征準備は
整いつつありますが、我が岩川基地航空隊の航空偵察により、
南西諸島方面において敵艦隊の策動の報がもたらされています。
同方面に救援物資を輸送、同方面防備を固める必要があります。
万一、敵艦隊の襲来を受けた場合、戦艦を基幹とする第二艦隊
主力を出撃、これを迎撃します。第二艦隊、出撃用意!
—————————————————————–
佐世保鎮守府より、南西諸島方面への防備及び救援物資を輸送、
同方面防備の拡充に努めます。有力な敵艦隊を発見した場合は、
戦艦を基幹とする第二艦隊主力を呉より出撃、基地航空隊各隊の
上空直掩及び航空援護下で、これを邀撃、敵艦隊を撃滅せよ!
※「通常艦隊」の出撃が可能です
※本作戦では、正規空母(装甲空母含む)は出撃できません。
※基地航空隊との協同作戦が可能です。
※艦隊の編成&装備によって輸送揚陸量は大きく変化します。
※有力な敵機動部隊との戦闘では進撃路上空直掩も重要です。機動部隊主力の遠征前に南西諸島方面の防備を固める戦略輸送作戦。

海域クリア褒賞:

共通八丈
甲作戦改装設計図x1、勲章x1、試製甲板カタパルトx1、新型航空兵装資材x1、烈風改(三五二空/熟練)
乙作戦改装設計図x1、勲章x1、試製甲板カタパルトx1、新型航空兵装資材x1
丙作戦試製甲板カタパルトx1、新型航空兵装資材x1
丁作戦なし


ドロップ:
練習巡洋艦「鹿島」、航空母艦「葛城」、軽巡「矢矧」
占守型海防艦「石垣」との邂逅

第二艦隊とは

沖縄戦の第二艦隊編制(1945年4月1日)
第1航空戦隊:大和・天城・葛城・隼鷹・龍鳳
第2水雷戦隊:矢矧
第7駆逐隊:潮・霞・響
第17駆逐隊:磯風・浜風・雪風
第21駆逐隊:初霜・朝霜・霞
第41駆逐隊:冬月・涼月

上記の第二艦隊艦艇のうち 坊ノ岬沖海戦出撃艦は
[第二艦隊 第一遊撃部隊 第一航空戦隊]の
戦艦大和 軽巡矢矧 駆逐艦 涼月・磯風・浜風・雪風・朝霜・初霜・霞・冬月(未実装)

E2出撃予定艦

E2
戦艦:大和 
軽巡:矢矧 
駆逐艦:涼月 磯風 浜風 雪風 朝霜 初霜 霞
※磯風や浜風や初霜や霞は史実のE3~E5でも出撃しているので要注意

以下の艦は今後の出撃予定艦なので温存

 

 

第三作戦海域 【敵戦力牽制! 第二次AL作戦】

難易度 ☆x13

出撃識別札:北方部隊

作戦海域:アリューシャン列島沖

出撃艦隊:北方部隊 (第五艦隊を大幅増強した臨時編成北方部隊)

作戦戦力:連合艦隊編成&基地航空隊(キスカ※臨時設営)

基地航空隊:基地航空隊使用可能(初期:3部隊 出撃可能:2部隊) 基地への空襲あり

作戦内容:第二次ハワイ作戦の前段作戦として、敵戦力牽制を企図した第二次AL作戦を実施せよ!北方部隊、全力出撃!

敵戦力牽制!第二次AL作戦
アリューシャン列島沖
提督、いよいよ「第二次ハワイ作戦】の作戦準備が整いました。
本「第二次ハワイ作戦】の前段作戦として、敵戦力牽制を目的
とした北方作戦、「第二次AL作戦」を実施します。北方部隊を
拡張した艦隊をAL方面に投入、敵艦隊および同拠点を攻撃せよ!
大規模編成北方部隊、抜錨!「第二次AL作戦」、発動です!
—————————————————————–
幌筵泊地より大規模編成の「北方艦隊」を出撃、AL方面の敵艦隊
と交戦、これの撃滅を図れ。さらに、同方面深部敵拠点を攻撃、
第二次ハワイ作戦掩護を目的とした、敵戦力牽制作戦を完遂せよ!
※「連合艦隊」の出撃が可能です。
※基地航空隊との協同作戦が可能です。
※高難易度作戦では、敵航空戦力の迎撃も重要です。

海域クリア褒賞:

共通Giuseppe Garibaldi
甲作戦烈風改二、烈風改(試製艦載型)、新型航空兵装資材x2、勲章x2、改修資材x8
乙作戦烈風改(試製艦載型)、新型航空兵装資材x2、勲章、改修資材x7
丙作戦烈風改(試製艦載型)、勲章x1
丁作戦なし


ドロップ:
選択作戦難易度や戦況によって、日振型海防艦「日振」「大東」、潜水艦「Luigi Torelli」、軽巡「Gotland」、防空駆逐艦「照月」、嚮導駆逐艦「Ташкент」、戦艦「Гангут」などの多彩に艦娘との邂逅も可能

第五艦隊とは

AL作戦時の第五艦隊編成(1942年6月)
第五艦隊(北方部隊) 司令長官:細萱戊子郎中将

本隊 第五艦隊司令長官直率
重巡洋艦:那智
駆逐艦:雷、電
第四航空戦隊(第二機動部隊) 司令官:角田覚治少将
航空母艦:龍驤、隼鷹
第四戦隊第二小隊
重巡洋艦:高雄、摩耶
第七駆逐隊
駆逐艦:潮、曙、漣
第一水雷戦隊(アッツ攻略部隊) 司令官:大森仙太郎少将
軽巡洋艦:阿武隈
第二一駆逐隊
駆逐艦:若葉、初春、初霜
アッツ島占領隊
輸送船:1隻
陸軍北海支隊 支隊長:穂積松年(陸軍)少佐
第二一戦隊(キスカ攻略部隊) 司令官:大野竹二大佐
軽巡洋艦:木曾、多摩
第六駆逐隊 司令:山田勇助中佐
駆逐艦:響、暁、帆風
キスカ島占領隊
輸送船:2隻
舞鶴鎮守府第三特別陸戦隊 指揮官:向井一二三(海軍)少佐
第一潜水戦隊 司令官:山崎重暉少将
第二潜水隊
第四潜水隊
第十五潜水隊
第二潜水戦隊 司令官:市岡寿少将
第七潜水隊
第八潜水隊

※年代により編成がかなり変わるため特定不可 記述の第五艦隊はAL作戦時編成

E3出撃予定艦

E3
重巡:那智 高雄 摩耶 
軽空母:龍驤 隼鷹 
軽巡:阿武隈 木曾 多摩 
駆逐艦:雷 電 潮 曙 漣 若葉 初春 初霜 響 暁
※若葉 若葉 初春 初霜 はE4以降で出撃の可能性あり

以下の艦は今後の出撃予定艦なので温存

 

 

後段作戦

 

第四作戦海域 【第二次ハワイ作戦】

難易度:☆×15

出撃識別札:「機動部隊」(空母機動部隊) 「攻略部隊」(水上打撃部隊)

作戦海域:北太平洋ハワイ諸島戦域

出撃艦隊:機動部隊 及び 攻略部隊

作戦戦力:連合艦隊&基地航空隊(北太平洋ジョンストン島方面)

基地航空隊:基地航空隊使用可能(初期:3部隊 出撃可能:2部隊)

作戦内容:機動部隊及び攻略部隊を遥か北太平洋海域に展開、第二次ハワイ作戦を敢行せよ!連合艦隊、作戦開始ッ!

第二次ハワイ作戦
北太平洋ハワイ諸島戦域
提督、「第二次ハワイ作戦」の実施が可能となりました!
現在同方面は敵深海棲艦勢力に制圧されつつあり、友邦の救援は
急務です!我が精鋭機動部隊を進出、敵航空戦力及び敵艦隊戦力の
無力化を図れ!また、基地航空隊及び機動部隊の戦果と連携し、
攻略部隊も同方面へ進出!敵上陸部隊を殲滅、同地を奪還せよ!
連合艦隊、出撃!
—————————————————————–
「第二次ハワイ作戦」作戦発動!「機動部隊」及び「攻略部隊」を
進出させ、基地航空隊と協同して、深海棲艦勢力に制圧されつつある
友邦を救援、同地の奪還を目指せ!連合艦隊、出撃!
※「連合艦隊」による作戦海域です。
※「機動部隊」と「攻略部隊」では進撃航路が異なります。
※基地航空隊との協同作戦が可能です。
※高難易度作戦では、敵航空戦力の迎撃&漸減も重要です。

海域クリア褒賞:

新艦娘Fletcher級ネームシップ、USS【Fletcher】との邂逅

ドロップ:
護衛駆逐艦「Samuel B.Roberts」、駆逐艦「Johnston」、護衛空母「Gambier Bay」、潜水空母と呼ばれた潜特型、伊四百型潜水艦「伊400」

E4・E5出撃予定艦

第一航空艦隊(南雲機動部隊)
空母:赤城 加賀 蒼龍 飛龍 瑞鶴 翔鶴 
戦艦:比叡 霧島 
重巡洋艦:利根 筑摩 
軽巡洋艦:阿武隈
駆逐艦:秋雲 谷風 浦風 浜風 磯風 陽炎 不知火 霞 霰z
潜水艦:伊19 

山本長官の率いる第一艦隊の編成
(史実では第一艦隊は南雲機動部隊収容のため、瀬戸内海を出撃)
真珠湾攻撃部隊の第一航空艦隊の救援に向かう可能性がある

第一艦隊 戦艦:長門 陸奥 伊勢 日向 扶桑 山城
第三航空戦隊 空母:瑞鳳 鳳翔 三日月
護衛駆逐艦 若葉 子日 初春 初霜 白露 時雨

E5予定艦

 

第五作戦海域 【波濤の先に――】

難易度:

出撃識別札:ハワイ派遣部隊

作戦海域:北太平洋ハワイ諸島南東沖

出撃艦隊:ハワイ派遣艦隊 (真珠湾より抜錨!)

作戦戦力:連合艦隊 & 基地航空隊 (オアフ島展開)

基地航空隊:

作戦内容:

海域クリア褒賞:
Colorado級戦艦 USS「Colorado」

ドロップ:

 

 


2019春【発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」】関連リンク集

タイトルとURLをコピーしました